脱毛サロンに通うことを決めるときの悩みとして、途中で通えなくなった場合や辞めたいときに脱毛コース契約を解約する「解約方法」や「違約金」などでが、気になってしまうことの一つではないでしょうか??

脱毛サロンの解約についてはわかりにくく書いてあるサロンも多いので、契約時の不安要素になりやすいところでもあります。
しかし、脱毛料金支払方法やシステムを理解すればそれほど心配はありません。

脱毛サロンによって解約時の対応や違約金などそれぞれ決まったルールがあるので、事前に調べておけば不安も解消します。

脱毛料金の支払方法の違いを知っておこう!「月いくら」には月額払い制とローン支払がある!

脱毛サロンの電車広告やホームページを見ると、全身脱毛が月額9500円や月額6800円などと書いてあるのを見たことがあると思います。

月会費のように通っている間だけ月額料金を支払っていくタイプと脱毛料金の支払総額が決まっていて、その総額をローンという形で月額換算して支払っていくタイプの2種類があります。

月額制か分割払いかで解約時に違いがあります

月額制の脱毛サロンの場合

脱毛サロンに通うのをやめたい時に辞められます。月会費を支払うタイプなので、基本的には違約金等はありません。
ただし、脱毛サロンによっては契約から何か月間は解約できないなどの制約があります。

分割払い(ローン)の場合

分割払い契約の脱毛サロンの場合は、施術回数の契約となるため途中解約するとほとんどの脱毛サロンで残り回数分の費用を返金してもらえますが、ローン契約解除の手数料などを請求されるため満額返ってこない場合が多いです。(契約解除手数料はそれほど高額ではない場合が多いです)

ローン契約の落とし穴・・・
大手の脱毛サロンではマレですが、ローン契約を行って脱毛サロンに通っている期間中に倒産してしまうと、施術期間が残っているにもかかわらず最悪な場合お金が返って来ないことも。
信頼できる脱毛サロンなら大丈夫ですが、経営が危なそうな雰囲気の脱毛サロンは気を付けましょう。

脱毛のコースを契約するときは毎月の支払金額だけでなく、月額制なのかローンなのかをちゃんと確認しておきましょう!

大手脱毛サロンの月額費用の支払についてまとめ

月額いくらという支払方法を提供している大手の脱毛サロンについて月額費用について調べてみました。

全身脱毛キレイモは分割払いと月額制の両方あり

月額制と回数パックのローン契約どちらも有り。
月額制の場合:月額9,500円(2か月に1度の来店)
パック料金の場合:全身6回114,000円、全身12回(228,000円)、全身18回(274,000円)それぞれ総額です。(ローンでの支払い可能)

解約について
キレイモの月額制の場合は、2か月以上継続することで、いつでも解約ができます。解約手数料や違約金などは一切かかりません。
パック料金のローンの場合は、途中解約すると解約手数料が最大20,000円、ローン会社のキャンセル手数料も別途かかってきます。

銀座カラーは分割払いタイプ

銀座カラーの月額払いはコース料金の分割払いタイプです。
ただし、通い放題プランなので回数パックよりもかなりお得ですね。

解約について
契約の中途解約も可能です。

脱毛ラボは分割払いと月額制の両方あり

月額制の場合、月1,990円で毎月1回通えますが、1回の施術で4か所を行うため全身1回終わるまで1年かかかります。
回数パックプランの場合、6回パックで総額で109,760円。最短で2週間に1回通えます。

解約について
途中解約可能です。違約金は発生致しませんが解約手数料がかかる場合もあります。