ミュゼでワキ脱毛したら効果は何回くらいで出る?

公開日:更新日: コメントなし

ミュゼに何回くらい通えばワキ脱毛の効果が出るのか気になりますよね。

何回通えばいいのかわからないから契約に踏み切れない方、どのぐらいのペースで通えば自己処理が楽になるのか知りたいという方の疑問にお答えするために目安となる回数や通うペースについてまとめました。

お得にワキ脱毛ができるミュゼのキャンペーンについてもお知らせいたします!

半額

 

ミュゼに何回通えばワキの自己処理が不要になるの?

ミュゼの光脱毛は医療レーザーのような永久脱毛並みの効果を期待することはできません。
施術回数を重ねることで少しずつむだ毛が細く生えにくい状態になっていきます。

体質や毛量によって個人差が大きく何回通えば自己処理が楽になるとは言い切れないのが実情です。

とはいえ毛周期に合わせて継続して通うことで効果が実感できるようになるので、憧れのつるすべ肌を目指すことができますよ。

一般的には5~6回の施術でむだ毛が弱々しくなったり薄くなってきたりする方が多く、ミュゼのワキ脱毛でも6回ほど通ってから効果が出てきたという方が多いです。

生まれつき体毛が薄い方なら5~6回(1年~1年2ヶ月)通うだけで自己処理が楽になったというケースもあるようですが、12~18回(2年~2年半)ほど通って面倒なお手入れから開放されたという方が多い印象でした。

自己処理が楽になるといっても、そのレベルは人によって様々。前の晩にワキのお手入れをしても次の日には数ミリ伸びていたむだ毛がほとんど目立たなくなったという声や、赤ちゃんの産毛のようなむだ毛がうっすら生える程度だから冬は自己処理の回数がぐっと減ったという声がありました。

毎日ワキのお手入れをしていると肌荒れや黒ずみが気になるものですし、永久脱毛とまではいかなくても自己処理が楽になるのは嬉しいですよね。

◎ミュゼ行くならキャンペーンの利用が断然お得!
ミュゼ大人気の部位がまとめておトク!

 

ミュゼで18回が目安と言われたのにまだ通わないとダメなの?

ミュゼのワキ脱毛に通っているのになかなか効果が感じられないという方がいるのも事実です。

多くの方が12~18回の施術で煩わしい自己処理から解放されている一方で、18回通ってもまだむだ毛が減らないと悩んでいる方もいます。

生まれつき毛量が多い毛深い体質だとお手入れ不要レベルまで脱毛するのにかなりの時間がかかってしまうことがあるようです。

もし毛深いことにお悩みであれば、事前のカウンセリングでどのぐらい通うことになりそうか相談してみると良いかもしれませんね。

特に毛深い訳ではないけれど脱毛効果が現れないという場合は通うペースを見直してみてください。

ミュゼのカウンセリングで説明があった通り毛周期に合わせて脱毛することが大切です。

むだ毛1本1本ごとに毛周期のサイクルが異なるため定期的に施術することがポイント!
前回は1ヶ月間隔で通ったのに今回は3ヶ月も空いてしまったというような不規則な通い方では効率よく脱毛できるとはいえません。

  • 施術当日に次の予約を済ませる
  • 通う間隔を決めてスケジュールを決める
  • ミュゼパスポートで空きをチェックする

こういった工夫で定期的に施術を受けるようにしましょう。

施術当日に次の予約を済ませておくのが確実な方法です。しかし学校や仕事の都合で急に予定が変わってしまうとキャンセルの連絡をする必要があり、当日キャンセルは返金されない点に注意が必要です。

ミュゼは最短1ヶ月間隔で予約が取れるようになったのでワキ脱毛を優先して日ごろのスケジュールを決める方法もおすすめ!
また、公式アプリのミュゼパスポートを利用すれば空き時間の通知で効率よく予約を取ることができます。

このように、毛周期のサイクルに合うよう定期的に通うことを意識してできるだけ少ない回数でワキ脱毛を卒業しましょう。

ワキ脱毛の費用が気になるならミュゼのキャンペーンを選ぼう!

2019年7月のキャンペーン!!
ミュゼでは、両ワキ・Vライン通い放題!の「年間パスポート 100円」のキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンでは両ワキ+Vライン脱毛が契約日から2年間通い放題と全身美容脱毛コース1回分を3回に分けて通えます。

医療レーザーも手が届く料金になったとはいえ、ワキ&Vラインが2年間通い放題で100円というコスパの良さはミュゼの大きな魅力です。

キャンペーンを利用してワキやVラインの脱毛を自己処理の悩みを解消しましょう!

ミュゼのキャンペーンとは

ミュゼを初めて利用する方に向けたキャンペーンです。
過去には「両ワキ+Vライン」通い放題に「ヒザ下+ヒジ下」の脱毛プレゼントがついて100円、「両ワキ+Vライン」通い放題に「うで+足+背中」の脱毛がついて500円といったキャンペーンがあり、Lパーツ、Sパーツから好きな部位を組み合わせることができました。

ミュゼのスタッフによると毎月中旬以降はキャンペーンの利用が増えるため月初めの予約がおすすめとのことでした。

両ワキ+Vライン以外の脱毛も試してみたいという方は月初めにキャンペーン内容をチェックして早めに予約を取るようにしましょう。

ミュゼの年間パスポートとは?

両ワキとVラインの施術を1年間通い放題プラス全身美容脱毛コース1回分を3回に分けて通えるキャンペーンです。ワキとVラインは1年間しっかりやりつつ、全身脱毛も試してみたい!という方にもピッタリです!

身だしなみとしてお手入れをしたい方や安くワキ脱毛を済ませたいという方におすすめです。

私達の体毛は1本1本異なる毛周期で生え変わりを繰り返しているため成長期のむだ毛や退行期のむだ毛が混在しています。

成長期のむだ毛に照射することで効率よく脱毛が進むため、最初は1ヶ月間隔、次は3ヶ月間隔というように通うペースがまちまちだと思うような効果が得られないかもしれません。

成長期を迎えた太くて濃い毛が生えてきたタイミングで施術できれば良いのですが、予約が取れた日には退行期になっている可能性があるためできるだけ同じペースで通うことをおすすめします。

最初の数回は1ヶ月間隔で通い効果が現れはじめたら2ヶ月あるいは3ヶ月間隔で通う方法があるようです。これは施術を繰り返して毛周期のサイクルがゆるやかになってきたら、通うペースもゆっくりにするという考え方です。

ミュゼの美容脱毛完了コースは「13回目以降万一毛が生えてきた場合は91日以上の期間を空けて無料のお手入れを行います」と記載されています。

お手入れが進めば3ヶ月ペースで通うことになるので気分的にも負担が軽くなりますね。もちろん、13回目以降3ヶ月間隔のペースでも満足いくまでお手入れしてもらえるのでご安心くださいね。

ワキ脱毛に通う回数と通う間隔のまとめ

  • 6回ほどの施術で効果が現れてくる
  • 12~18回で自己処理がほとんど不要になる
  • 不規則な間隔にならないように予約を取る

この3点が主なポイントです。

回数や期間は体質や毛量によって大きな差があります。

私の場合、左ワキはたった数回の施術でお手入れ不要レベルまで脱毛できたのですが右ワキは1年半ほどかかりました。

同じ人間でもこのような左右差が出ることもあるので回数や期間はひとつの目安として参考にしてくださいね。

より早く短期間で脱毛を済ませたい方には医療レーザーが向いていますが、とにかく安く脱毛を済ませたいという方にはミュゼのキャンペーンがおすすめです!

ミュゼでお得にきれいなワキを手に入れてくださいね!

ミュゼプラチナム