キレイモは月額制プランと回数制パックプランの支払い方法に違いはあるの?
途中で支払い方法を変えることはできるの?

等々、支払い方について気になることってたくさんありますよね。

なんとなくお金のことはコールセンターに聞きづらいと思っている方も多いようです。

でも、契約前にキレイモの支払い方法を知っておけば安心ですし他の脱毛サロンと比較する時にも役に立ちますよ。

未成年者がキレイモで契約した場合の支払い方法についてもガイドしていきます!

支払方法は契約プランにより現金銀行引き落としもしくはクレジットカードでの支払いです。(*分割払いは対応していません)

  • 月額制プランの場合:銀行引き落としまたはクレジットカード払い
  • パックプランの場合:契約時に現金一括払いかクレジットカード払い

(クレジットカードの分割やリボ払いは利用できます)

プランがまだ決まってなくても大丈夫!
契約の相談はお店で丁寧に相談にのってもらえますよ!

*支払い方法がわかったら無料のカウンセリングを今すぐ予約!

無料カウンセリングは夏休み期間中は早くしないとどんどん予約がうまっちゃう!

>>無料カウンセリング受付はこちらのページから!

 

キレイモの月額制プランは現金で支払いできるの?

月額制プランは、引き締め効果の「スリムアップ脱毛」と美白効果の「美白脱毛」から選べます。

スリムアップ脱毛は月額9,500円、美白脱毛は月額12,800円を1か月分ずつ前払いする仕組み。

銀行引き落としまたはクレジットカード払いで支払います。

月額制プランは現金払いができませんのでご注意くださいね。

キレイモのパックプランは分割払いはできるの?

パックプランは、6回 114,000円+税、12回 212,040円+税、18回 290,700円+税と回数ごとに金額が決まっているプランです。

キレイモでは分割払いの手続きができません!
例えば、6回のパックプランなら一括で114,000円+税を契約時に支払う必要があります。

分割払い・リボ払いを希望する場合は、利用しているクレジットカード会社に自分で申請をします。
ほとんどの場合、カード会社のサイトから手続きができます。

 

インターネットからの手続き方法がわからないという場合はクレジットカード会社に電話で問い合わせるとスムーズです。

また、現金とクレジットカードを組み合わせて支払うこともできます。

パックプランの18回だと消費税を含めると30万円を超えるため現金での一括払いはむずかしいこともありますよね。

現金で10万円なら用意できるという場合は、現金で10万円を支払って残りをクレジットカード払いにすることも可能!

 

リボ払いは支払い期間が長くなると手数料がネックになるため、もし現金が用意できるのであれば現金とクレジットカードを組み合わせて支払い期間を短くする方法を検討してみてくださいね。

  • 現金またはクレジットカードで一括で支払う方法
  • カード会社の分割払い・リボ払いで支払う方法
  • 現金とクレジットカードを組み合わせて支払う方法

この3つがキレイモのパックプランの支払い方法です。

できるだけ負担の少ない支払い方法を選ぶことがポイント!カード会社によってはポイントが貯まってお得になることもあるようですね。

キャンペーンバナー

 

キレイモの支払い方法は変更できるの?

月額制プランの銀行引き落としを途中からクレジットカード払いに変更したい場合、契約した店舗で手続きを行えば支払い方法の変更ができます。

 

キレイモのスタッフに確認したところ、手続きの都合上クレジットカード払いの決済日によっては、変更した月や翌月は銀行引き落としになってしまうことがあるそうです。この点だけは注意が必要ですね。

パックプランを契約しクレジットカードのリボ払い・分割払いで支払っていた場合、残金を一括払いをしたいと思うことがあるかもしれませんね。

この場合はリボ払い・分割払いに関してはキレイモではなく、利用しているクレジットカード会社へ連絡をします。

カード会社によって異なりますがATMや銀行振り込みで残金を支払うことで一括返済となることが多いようです。

 

カード会社によってはリボ払いからの支払い方法が変更できないことがあります。

この場合は毎月の支払額を高く設定して返済を早めに終わらせるという方法があります。

 

キレイモの学割パックプランは卒業後に支払い方法が変わるの?

学割パックプランは月額プランで通うよりもお得!学生の方にイチオシのプランです。

しかし、気になるのは卒業後の料金や支払い手続きですよね。

  • 学生のうちに契約すれば卒業後に割増料金や追加料金はかからない
  • 卒業後にパックプランの回数を変更すると学割は使えない

この2つがキレイモの学割を使う時の注意点です。

 

学生のうちに学割パックプランを契約し卒業後も回数が残っていれば料金は変わらずに通うことができます。

支払いについても面倒な手続きはありません。ただし、就職後は給与振込み口座に変更したいというような場合は手続きが必要になります。

 

卒業後に料金が変わるケースもあります。例えば、学生のうちに学割パックプラン6回を契約して通っていたものの卒業後にパックプラン12回に変更したいという場合は学割は適用されず一般料金で支払うことになります。

学生の頃からキレイモに通っていても、卒業後に契約内容が変わる場合は学割が適用されないという点を覚えておいてくださいね。

 

未成年者がキレイモに通う場合の支払い方法は?

未成年者がキレイモに通う場合の支払い方法について、キレイモのスタッフに伺ってきました!

支払いについては未成年者の銀行口座から支払うことも、保護者のクレジットカードで支払うこともできるというお話でした。

未成年者がキレイモで契約する場合は「親権者同意書」を提出する必要があります。

「親権者同意書」を持参すれば、保護者の同席なしで未成年者のみが来店し本人の銀行口座で契約することができますが、保護者の銀行口座やクレジットカードで支払いをする場合は同席してくださいとのことでした。

 

未成年者はまだまだ知識や経験が乏しいものです。
後々のトラブルを避けるためにも未成年者の契約には保護者の付き添いをおすすめします。

キレイモは女性専用サロン。
たとえ父親の付き添いでも男性は入店が断られますのでご注意くださいね。

キャンペーンバナー