せっかくアリシアクリニックのカウセリングに申し込んでもうっかり施術前の自己処理のことを聞きそびれてしまったり、具体的な自己処理の方法が理解できなかったりすることがあるかもしれませんよね。

そんな不安を抱える脱毛初心者の方の役に立つように、今回はアリシアクリニック施術前の自己処理について詳しく解説します。

私の実体験を踏まえておすすめの自己処理の方法も紹介します。

カウンセリングを申し込む前の事前知識として気楽に読みすすめてくださいね!

【医療レーザー脱毛】アリシアクリニックの無料カウンセリング予約はこちら

 

アリシアクリニックはシェービング代がかかるの?

アリシアクリニックでは照射前日の夜か照射当日の朝に自分で剃毛(シェービング)をする必要があります。

長いむだ毛が生えていると十分な脱毛効果が得られないばかりかヤケドや肌荒れの原因になってしまうためです。

 

アリシアクリニックではシェービング代2,000円で看護師さんがむだ毛を剃ってくれます。

それなら剃り残しの心配がないわねと思ってしまいがちですが、2,000円を払えばいつでもOKという訳ではありません。

アリシアクリニックでのシェービングを希望する場合は事前に予約をする必要があるのです。

だから施術当日に自己処理を忘れたからといってシェービングをしてもらうことはできません。

 

特に事情がない限り自己処理を行ってスムーズに施術を受けられるようにしてくださいね。

 

自己処理しにくい部分のそり残しがあったらどうなるの?

全身脱毛セット、背中+えりあし脱毛セット、VIO脱毛セットなどを契約した場合、自分では手の届きにくい部分もシェービングする必要があります。

がんばって自己処理をしても剃り残しがあった場合は無料でシェービングしてもらえます。

また、アリシアクリニックでは手の届きにくい自己処理が難しい部位は無料でシェービングしてくれるんですよ。

無料シェービングには「えりあし」「背中」「腰」「Oライン」が該当します。

無理にシェービングしようとすると肌を傷つけてしまう心配がある部位ですから手の届く範囲のみお手入れをして、照射当日に自己処理ができなかったと伝えればOKです。

VラインやIラインはデリケートな部分なので自己処理が難しく感じますが無料シェービングの対象外です。

剃り残しがあった場合は無料で対応してもらえますが、あまりジロジロ見られたくない部分ですからしっかり自己処理しておきましょう。

 

アリシアクリニックに行く前の自己処理でカミソリ負けをしてしまったら?

医療脱毛に使われるレーザーは黒色に反応して照射されるため、カミソリ負けで少し赤くなった肌には反応しないとされています。

しかし肌の表面ぎりぎりのところで剃られた毛には反応するため注意が必要かもしれません。

ばい菌が入って炎症を起こしてしまった部分やかゆみが強い部分には照射できないケースもあるようなので詳しくは当日看護師さんに相談してくださいね。

軽いカミソリ負け程度であれば照射されることがほとんどのようです。

 

自己処理でカミソリ負けをしてしまった時はすぐにケアをすることが大切ですよ。

  • マキロンなどの消毒剤をコットンにとって消毒する
  • カミソリ負け専用薬のメンソレータムヒリプロなどを塗る
  • 湯船につかるとかゆみが出ることが多いので控える

消毒剤や薬は早く使えば使うほど効果が得られますよ。

私は手足はカミソリ負けしたことがなかったのですが、VIO脱毛の時はヒリヒリしたり赤みやかゆみが出てとても困りました。

無添加の化粧水やワセリンを使ってもまったく改善されずひとまず家にあるもので対処しようと思い、マキロンとオロナインH軟膏を使ってみたんです。

効果はテキメンで赤みがひいてかゆみも落ち着き、ブツブツが出るような炎症まで進行することはありませんでした。

 

それからはVIO脱毛の前日の自己処理は、T字カミソリでシェービング後マキロンで消毒してからオロナインで保湿するイメージで使っていました。

ヒリヒリすることもなく無事に8回ほどの施術で脱毛完了しましたよ。

 

ただ、この方法は私の自己流なので誰にでも合うとは限りませんし、デリケートな肌の方には刺激になるかもしれません。お試しの際は自己責任でお願いします。

薬やクリームを使った時は施術当日には洗い流しておきましょう。

成分が残っているとヤケドなどの思わぬ肌トラブルにつながる心配があります。

 

脱毛の施術前におすすめの自己処理方法があったら教えて!

手軽なT字カミソリや安全に使える電気シェーバーでの自己処理がおすすめです。

共通するポイントは、何度も同じところを往復させないこと!

同じ部分を何度もシェービングしていると角質が取り除かれてしまいカミソリ負けや肌荒れの原因になってしまいます。

T字カミソリでのムダ毛の自己処理について

カミソリ売り場に行くと2枚刃、5枚刃など刃数が違うものがたくさんあってどれを選ぶか迷ってしまいますよね。

カミソリの刃数が多いほど剃る力が分散されて肌当たりは優しくなりますが、しっかり剃るには刃数が少ないほうが良いとされています。

ヘッドが動くものなら脇やヒザのカーブに沿って動かしやすいですよ。

手っ取り早いのは入浴時に自己処理をしてしまう方法。

  1. はじめに湯船につかってむだ毛を軟らかくしておきます。
  2. 次にシャンプーと体洗いを済ませて良くすすぎます。
  3. そしてシェービングフォームを使って毛の流れに沿ってカミソリを滑らせていきます。

あたためることでかゆみが出たり知らないうちに風呂釜に潜んでいた雑菌が付いたりするためシェービング後は湯船につからない方がベター。

最後に清潔なタオルでやさしく水気をふきとって保湿ケアを行いましょう。

 

電気シェーバーでのムダ毛の自己処理について

お風呂場で使うことができる電気シェーバーならT字かみそりと同じように使うことができます。ケガの心配が少ないので自己処理に慣れていない方にぴったり!

室内で電気シェーバーを使う時はプレシェーブジェルなどを使うことをおすすめします。

シェーバーのすべりが良くなって剃りやすくなりますよ。ヒリヒリや炎症を防ぐ成分が配合されている商品もあります。

 

フェリエボディ用など電気シェーバーによってはローションやジェルが使えない乾いた肌専用のものもあるので説明書を確認してみてくださいね。

シェービングが済んだら保湿ケアを行って肌の潤いをキープしましょう。

 

やめたほうがいい!NGな自己処理の方法は?


アリシアクリニックの医療脱毛はレーザーが毛根のメラニン色素(黒色)に反応して照射されます。

レーザーで毛根にダメージを与えてむだ毛が生えなくなっていく仕組みですね。

だからせっかくアリシアクリニックに通っても毛根がなければ効率よく脱毛ができないのです。

 

毛抜き、脱毛ワックスは要注意!
カウンセリングでも説明がありますが、脱毛前の自己処理で毛根を取り除いてしまうとレーザーを照射しても意味がありません。

毛抜き、脱毛ワックス(ブラジリアンワックス)は毛根からむだ毛を取り除く方法。

自己処理の方法としては向いていませんので照射前日や当日だけでなく、脱毛完了するまではT字カミソリや電気シェーバーで肌表面のむだ毛処理に留め毛根は取り除かないようにしましょう。

 

アリシアクリニック施術前のムダ毛自己処理まとめ

アリシアクリニックでは剃り残しがあっても看護師さんがシェービングをしてくれるので施術することが可能です。

とはいえ明らかにお手入れが済んでいない場合は施術が断られることもあるので、前日の夜か当日の朝にしっかり自己処理を済ませましょう。

 

カウンセリング当日は自己処理の必要はありません!今まで自己処理の経験がないという方はカウンセリングの時に詳しくやり方を教えてもらうこともできるのでご安心くださいね。

カウンセリング後も心配なことや不安なことは相談できるので通いながら自己処理のテクニックを身につけることもできますよ。

 

早く脱毛をスタートすればむだ毛の悩みや自己処理の悩みから解放されます。

通い初めは心配なことが多いかもしれませんが、カウンセリングを受けるといよいよむだ毛がなくなるんだというワクワク感が高まってきますよ!

ぜひアリシアクリニックでむだ毛のないスベスベ肌になってくださいね。

【医療レーザー脱毛】アリシアクリニックの無料カウンセリング予約はこちら